注目キーワード
  1. 移動履歴
  2. 京都
  3. 天中殺
  4. 大殺界
  5. 空亡
他にも「伊勢神宮」「仙台」などのキーワードを白い検索窓に入れますと、その言葉を含んだ記事がピックアップされます

2019年も、ついに大みそかとなりました

※ 「画像」はFate/Grand Orderより。

この画像に関することが、今後、世の中の流れが大いに変わっていく中で、そこにどう干支と九星を絡めて自分は協力していくか、行きたいか、ということに関係する説明になります。

が、それに関してまず今回のブログでは説明は差し控え、画像のアップのみにとどまらせて頂きます。

ホントに一言で言えば、「特異点という不可逆の変質」を乗り越えた後の「大きな、特別な変化」にどう向き合っていくか、ということですね。(^.^; 

そして振り返ってみますれば、今年も地震や大きな台風など、大きな天変地変がありましたが、しかし2019年もついに、12月31日となりました。。。

いろいろあっても、まずはこうして無事に年を越せた分だけ、本当に感謝です。気温の上下動や気候の変動の激しさなど、地球環境が徐々に住みずらくなってきているような、天地自然からの警告が大きくなってきているような気はしますが・・・。

そういったところから、あとはここから我々一人一人が日常の身の周りで何をできるか、が今まさに問われてきていると思います。

そういったことも含めて今後何が出来るか、私自身、それを2020年にどんなセミナーや講座で打ち出していきたいか、を考えて、この2019年の最後の時間を過ごしていきたいと思います。

 

 こんにちは、笹木です。 

 

改めまして、2019年も、本日で終わりです。今年も1年間、本当にありがとうございました。 

 

今年は途中では、鑑定や、1年間を通しての講座も、春の九星気学編(基礎編)、夏の十干十二支編(初級編)、秋の鑑定師育成編(中級編)、あとはこれまでのブログとホームページを合体させた、新しいホームページの作成にも伴い大変な忙しさも感じましたが、今日はこうして穏やかな大晦日を迎えていられます。 

 

その時々では大変でしたが、しかしその時点でやることを後回しにせず、目の前のなすべきことを頑張っていけば、いつしか状況は楽になっていくものだと、今になって改めて感じていました。 

 

あといま水面下で動いていることとしては、ここまで2015年の年末に本を出版してから約4年が経ちましたが、この本も今年の7月には在庫切れとなってしまいました・・・。 

 

そのあとにまた色々と煩悶や苦悩、そこからくる一悶着などもあったのですが、しかしこの本の在庫切れについても、おそらくは2020年の1月中には在庫切れを解消する形でまた良いご連絡が出来る、ことになるかもしれません。 

 

いずれにしても、私はこういったことについては、絶対に諦めることはありませんので、また新年には一歩進んだご連絡をさせて頂きたいと思っております。 

 

そうなれば、結局はすべての関係者やここに至るまでに導いてくださった働きに感謝、ということになると思いますが。。。 

 

そういった、この2019年に手掛けてきたことについては、ある程度 片を付けてくることが出来ましたので、来年の2020年の抱負としては、今までの3本の講座でしっかりと深く体系づけてこれたこの十干十二支氣学の理論を、今度はいかに簡単に分かりやすく、具体的に簡略に、世の中の皆さまに幅広くお伝えしていくか、をテーマとしていきたいと思っています。 

 

そのためのセミナーや講座も、2月2日、3月1日、3月15日、に開催して、それから4月あたまから春の講座へと入っていきます。 

 

今回のブログでは、まだ個別の詳細について触れるのは準備が足りませんが、詳しくは、1月の第1週の、遅くとも1月5日中までには詳細をアップしていきたいと思っていますが、簡潔には以下のようなスケジュールとして、考えておりました。 

 

2020年2月2日(日)13時~17時には、「干支と九星から、2020年という時代(とき)を読む」と題して、

『時読みセミナー 2020年 庚子 七赤金星中宮年』 を開催し、

 

また、

2020年 3月 1日(日)13時~17時には、講座:『九星気学 超入門講座』と、

 

2020年3月15日(日)13時~17時には、講座:『四柱推命 超入門講座』 

 

を、開催します。 

 

色々と考えたり思っていることはありますが、それらは上記のセミナーの説明に譲って、本日は簡潔に、それらの予定についてのみ、お伝えさせて頂きました。 

 

ですので、これまではブログの最後にお伝えしてきた大塚・池袋近辺の美味しいお店の情報につきましても、今月12月については本当にもう、鑑定が忙しかったので、テニスもまったく行けなければ、美味しいお店についての情報も全然アップすることはできませんでしたので、この点についても2020年1月は反省し、しっかりとお伝えして行ければと思っています。 

 

ということで、今月は本当にあっさりとした内容になりましたが、ある意味これも自分のスタイルを変えるために勇気をもってやっており、そして内容の濃い部分は、個別のセミナーや講座に譲って行きたいと思っていますので、それは1月上旬の各セミナーや講座の説明文の方に込めて行きたいと思っています。 

 

ですので引き続き、2020年もこのホームページと十干十二支氣学、笹木龍一の方を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 九星気学へ 

Sponsored Link