他にも「伊勢神宮」「仙台」などのキーワードを白い検索窓に入れますと、その言葉を含んだ記事がピックアップされます
CATEGORY

空亡

  • 2010年3月3日

ようやく一息つきました・・・

   こんにちは、ちょっとだけお久しぶりの笹木です。   前回の更新から約2カ月空いてしまったのですが、その間ブログを見に来て頂いた方も、「ずいぶん更新していないなぁ、笹木は今どうしているんだろう」ということを思ったかもしれません・・・。   この時 […]

  • 2008年5月12日

Perfumeに見る運気の下積みと盛運期のリズムについての相関関係(3)

   今まで述べてきましたように、芸能界で根が深い売れ方をしているグループやアーティストを見ていくと共通して見えてくる法則性があるのですが、これは運気的に見ると非常に納得がいくものがあり、その法則性を私たちもしっかりと認識して自分の人生に応用していけ […]

  • 2008年5月11日

Perfumeに見る運気の下積みと盛運期のリズムについての相関関係(2)

   このパターンは平井堅のようにデビューしてから5年間芽が出なくてこれがもうホントに最後の曲だ、といって背水の陣で出した「楽園」のプロモーションビデオに、自分の心意気を話して無料で江角マキコに出演してもらってその曲から火がついて一気にメジャーにのし […]

  • 2008年5月10日

Perfumeに見る運気の下積みと盛運期のリズムについての相関関係(1)

   最近はちょっとヘヴィーな鑑定についてのブログ記事が続きましたので、ここらで私の本領発揮とも言える、ちょっとやわらかいくだけた話題の記事を取り上げていきたいと思います。    最近、音楽のヒットチャートで聴きなれないグループがアルバム部門で1位を […]

  • 2008年4月21日

日々忙しく頑張っている子丑空亡の女性

   以前鑑定をした子丑空亡の女性の友人の方を最近鑑定した際に「あの方の調子はどうですか?」と聞いたらものすごく仕事が忙しいようです、ということを言っておられました。    そこで「なるほど」と思ったのですが、空亡期というのは人生 […]

  • 2008年2月23日

運気を見るのに避けて通れないのは先天運的には「空亡」と、またそれに並ぶくらい大きな影響力があるのが後天運的な「方位」なのです。

   たとえばあなたの運勢が、現在が仮に悩み多きもの、または今がかなり幸せの絶頂期だったとしてもその現在はそれまでの過去の蓄積であり、また未来はこの現在が積み重なって出来ていくものですから、たとえ今がいいといってもそれは現在の頑張りだけのせ […]

  • 2008年2月22日

絶妙な天の配剤は、ぱっと表面だけ見ていたのでは分からない。占い鑑定をしてみてはじめてその奥の動きが読めて納得できることもある。

   つまりこの数年間の運勢の動きを見ると、その方が現在の会社に入ったのは自分の最も足りない面を集中して学ばせていただきそれが明けたあとに変化と発展の運気がやってくる、という本人の魂の成長にとっては絶妙な天の配剤、運気の働きが読み取れたのです。    […]

  • 2008年2月21日

足りないものを集中して学ばされるときもある。それがまさに空亡期です。

   しかしこれは表面的に見たらよくないことのように思われますが、じつは内面から見ればとても良い学びの時期で、それはなぜかといいますとその方は大変明るく純粋な性格で人に頼まれたらいやとはいえず、感性の赴くままに自分がやりたいと思ったことをそ […]

  • 2008年2月20日

ひとつ戌亥空亡の方の実例をお話したいと思います。

   ひとつ戌亥空亡の実例をお話したいと思います。    昨年鑑定させていただいた方で戌亥空亡の方がいらっしゃったのですが、その方は大変な強運に恵まれた生まれの人で現在は出版社に勤めているのですが、本当は音楽や絵画、映画といった芸術的方面が向いている […]

  • 2007年12月11日

空亡が恋愛と結婚に与える、興味深い影響に対する考察

   空亡・天中殺・大殺界の捉えかたについては現在巷に流布されている考え方はマイナス面の方が誇張されすぎていて、本来なら知らなければ幸せになっていた人たちまでもが大殺界を信じたために、結果的には自ら不幸を招き寄せている面もある、ということは前回述べた […]