他にも「伊勢神宮」「仙台」などのキーワードを白い検索窓に入れますと、その言葉を含んだ記事がピックアップされます

2009年、貴方は何を望みますか?(1)

 

 1月12日は成人の日で、2009年も早いものでもう10日以上過ぎたことになりますがこの3連休はいかがお過ごしでしたか?

 

そしてもう2009年の目標は建てられましたでしょうか・・・?

 

なかなか忙しい日々を送っていると、「今年は○○をするぞ!」ということを改めて考えたりすることもないかもしれないのですが、やはり年頭がこういったことを計画するには最も良い時だと思うのです。

 

ちなみに私の今年の目標はいくつかあるのですが、そのうちの一つとしてもっと時間を効率的に使ってより多くのことを成し遂げたいということがあり、そのはじめの一歩として最近は外出する時にノートパソコンを持って、たまに時間があるとマックや喫茶店などに入ってそこで鑑定書などを仕上げたりメールでのお問い合わせに答えたりして、細切れの時間を大切に活かすべく実践し始めていたところでした。

 

ファーストフード業界では特にマックが一人勝ちの様相を呈していますが、それと関係があるかどうかはわかりませんが最近では電源コンセントを以下のように「自由に使ってください」というお店が増えています。

 

全席ではなくて大体どこの店でも数席から十数席程度なのですが、それでもなるべく客の回転をよくして売り上げを稼ぎたいと考えていた昔の喫茶店やファーストフード店の常識からすれば画期的なことで、インターネットの世界では常識の「先に無償で情報を提供したところに、結果的にいち早く情報は集まってくる」という現在の傾向を客商売にも大胆に応用した戦略なのではないかと思いました。

 

結局電気代といっても数十分程度であればたかが知れているでしょうし、よっぽど数時間も粘るお客さんというのは、私のように腰を据えて細かい文字がびっしりと入った書類を仕上げようという人くらいでしょうから(笑)、十分に元はとれていると思うのです。

 

そうやって私もお店でパソコンに向かっていると、向かいや周りでは今はやりの五万円台のネットブックと呼ばれるUMPC(ウルトラモバイルPC)を見ながら話したり、ハンバーガーを食べながらパソコン操作をしながら資格等の勉強をしている人たちが多くみられました。

 

私はモスバーガー派なのでマックではハンバーガーは食べないでコーヒーしか飲まずにそういった様子を見ながら考えていたのですが、つまり昔の常識から見れば一見損をするようなこういった電源の設備をお客様に提供することは、結果的に客を呼び込むことに間違いなく寄与しているのではないかと感じていた次第です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

Sponsored Link