注目キーワード
  1. 移動履歴
  2. 京都
  3. 天中殺
  4. 大殺界
  5. 空亡
他にも「伊勢神宮」「仙台」などのキーワードを白い検索窓に入れますと、その言葉を含んだ記事がピックアップされます

運命の調律法『三つの視点から』は、順次、アップして参ります

この2019年 (つちのとい)八白土星中宮年の中の、11月節(11月9日~12月6日)である 乙(きのとい)二黒土星中宮月、私にとっては、大運(たいうん)・歳運(さいうん)・月運(げつうん)で亥卯未(いうひつじ)の三合木局が完全に極まり切った、非常に重要な月になります。

この11月節にタイミングを合わせ、過去12年間 ライブドアで続けてきたブログを『引っ越し』し、これまでのホームページの内容と合わせた「ニューホームページ」を作成しました。

このホームページは、ここまでのところでほぼ8割がた出来上がっていますが、あと一番重要な点、トップページの「3つの運命の調律法」を書き上げる作業が残っており、それを今後、2020年2月4日までに完成させます。

これはホームページの画竜点睛【がりょうてんせい】とも言え、絵の中の竜に最後の要である眼(まなこ)を入れる作業であり、別な角度から言えば、竜の爪に3つの如意宝珠(にょいほうじゅ=意のままに願いをかなえる宝)をはめ込んでいく大事な作業でもありますので、器はこの11月節中にできましたから、残りは焦らず、完成度の方を優先させていきたいと思っています。

ここには当初、次回作の本の原稿として書き溜めてきた内容を、要約して入れていく予定です。

ブログもこれまで通り引き続き、最低でも月一回(以上)、月末を締め切りとしてアップしていきます。

それによりこの「十干十二支氣学」の内容を、まずトップページの凝縮して分かりやすくまとめた核心のところから見て、派生するホームページの内容も見ていけば分かりやすくなりますし、その根本の概念をもとに、過去の12年間継続してブログにその時々で書いてきた十干十二支氣学の内容も把握・検索して見ていくとその意味もよりいっそう伝わりやすくなりますので、楽しくホームページの中をご覧になれると思います。(^ー^)

2019年12月と、2020年からもさらにパワーアップして参りますので、このホームページと十干十二支氣学、そして笹木龍一を引き続き今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。