”最後の”食と占いの饗宴「第4弾 開運食堂」

このたび2017年10月8日(日)に、西日暮里にありますfrom a&e cafe (フロマエカフェ)さん、「安心・安全なお野菜をお腹いっぱい」をコンセプトにした緑農バルと、わたくし笹木とで第4弾 『開運食堂』食と占いのコラボレーションを開催いたします。


これまでも3回、from a&e cafe (フロマエカフェ)さんでは食と占いのコラボでイベントを行ってきましたが、惜しくもフロマエカフェさんが2017年10月22日を持って閉店されるということで、最後のイベントを開催させて頂くことになりました。

東洋の占いはすべて陰陽五行説の「木火土金水」で見るということはどんな占いも共通しており、さらにこの五行の気で万物は作られているということで、開運のためには食べ物にも応用していこうという考え方です。

 

9月3日(日)に開催した「十干十二支気学セミナー」でも触れていたことだったのですが、一口に開運法と言っても何でもかんでも、のべつ幕なしに良さそうな気を採り入れれば良いというものではありません。

 

先のようにこの世の中にあるものはすべて「陰陽五行の木火土金水の気」で出来ていますが、自分にとってその五行の気の中でどれが良くてどれがよくないのか?つまり木・火・土・金・水の気のうちどれが自分にとって良い働きをし、どれがよくないものなのでこれ以上増やしてはいけない気か?を見抜いたうえで良い気は大きく採り入れ、よくないものは採り入れないようにしていく事が本当の開運法となります。

 

これらは考え方や吉方位、ラッキーカラーや食べ物など、さらには限りなく周りの物事全てにも当てはまります。ですので良さそうな風水グッズを買ってもそれが必ず自分にとって良いものかどうかは分かりませんし、もし家族と一緒に住んでいるのであれば誰かにとっては良くて、誰かにとっては体調を崩す、などのことが起きてくる可能性が実は極めて高いのです。

 

不思議と人は巡り来る運気で、身につける服の色や食べ物の好みまでがその影響を受けて運気が変わるタイミングで好みが変化したりもしますが、これは鑑定の際にそれをお伝えすると皆さまその通りだと、一様に驚きと共に驚かれることもあります。

今回の「開運食堂 第4弾」ではフロマエカフェさんの木村シェフが自ら農園に行って、たっぷりとエネルギーが含まれたお野菜と共に、わたくし笹木がご参加いただいた方に最もふさわしい開運の気をお調べしておき、その気が含まれた「開運スムージー」を味わって開運して頂こう! というイベントになります。

 

占い鑑定の内容は、「手相鑑定」に加えて「気学による卜占」、これはあたかもタロットのように目の前の状況を分析して二者択一の選択をする時に役立ったり、近未来の数か月から半年前後の状況を見ていくのに役立ちます。そのように目の前に何か具体的なお悩みや問題がある時に最も力を発揮します。

 

さらには易占も活用しますので、まさにどちらかというと目の前の具体的な問題に対して焦点を合わせた鑑定になります。

 

そのようにセミナーやお食事、手相&気学版卜占&周易による鑑定で、from a&e cafe (フロマエカフェ)閉店に伴う最後のイベントを開催しますのでふるってご参加ください。

 

【セミナー詳細】

セミナー内容 木火土金水の五行の気ごとの具体的かつ即効性のある開運テクニック

最初の20分くらいは五行バランスを整えることによる開運の仕組みを解説してから、順番に手相鑑定に入ります。待っていただいている時にはお食事かデザートを選び、開運スムージーも召し上がっていただきます。

 

話の内容としては難しいことではなく、どちらかというと世の中で多く言われているような表面的なテクニック、簡単で即効性のある開運のための方法に的を絞って今回はお伝えしていきます。

 

これは今回は珍しい事となります。本来の私のスタンスとしては、今まではあえてそういったことにはあまり正面からは触れて来ませんでした。なぜなら深いところを見ずして表面の浅い即効性のある開運法ばかりに目が向くと結局はそこに流されてしまい、しばらく経ってみたら元通りになって大きな意味では何も変わらなかったとか、人生の本義に目が向かずに目の前の現象面ばかりに目が行く事になってはかえって弊害の方が大きいからです。

 

しかし深い部分を見た上であれば、その表面上の開運テクニックも問題なく活かして頂けると思ったからです。

 

そのようにこのセミナーは、これまでホームページやブログ、講座や書籍の中でお伝えしてきた「十干十二支気学」の最終的な開運テクニックに的を絞って説明するという趣旨のものになりますので、ここだけがすべてではないということでより奥深いところにも目を向けて頂きたいのですが、即効性のある開運テクニックも実践していって頂きたいと思います。


【開催日時】 2017/10/8(日)(2部制)

タイムスケジュール

  第1部 10:30~13:30  、第2部 14:30~17:30 

 

セミナー:

木火土金水の五行ごとに分かれている、開運の具体的テクニックについて。

 

 第1部 10:30~10:50 

 第2部 14:30~14:50

 

セミナー終了後、軽食 or デザート提供 + 開運スムージーワークショップ & 個別手相鑑定

 第1部 11:00~13:30 

 第2部 15:00~17:30

 

シェフの木村氏(実際に毎週 数回農園に行き、良いお野菜を自らの目で見て仕入れており、マクロビオティック歴も長く食と陰陽五行の関係性にも深く精通しています)の開運甘酒スムージーのワークショップを聞いた後、特製の「開運ランチ or デザート」and 開運甘酒スムージーを味わって頂きます

 

【軽食】酵素玄米のおむすびと 味噌汁の1汁1菜 デトックスミニランチ

or

【デザート】グルテンフリーデザート&お茶

 

& 開運五行の甘酒スムージー

 

となります。流れとしては、開運五行の甘酒スムージーは鑑定後にその方の補った方が良い気を含むタイプのものを笹木から聞いた後に木村シェフにそれを伝えて、ワンショットご提供致します。

鑑定中も常時木村シェフが五行に対応する色・食物・調理方法などを説明し、参加者様にはご自身の補った方が良い気に対応する甘酒の素もお持ち帰り頂き、自宅で発酵させて仕上げて頂きます。

発酵の具合はその方の環境が反映されるので、それによっても現在置かれている状況を鑑みることができます。

また、追加料金でご家族や、ご友人の分も作る事ができます。100g 360円の予定です。

 

開運甘酒スムージーの内訳は以下の通りです。

 

むぎご飯の甘酒 = 木


トマトご飯甘酒 = 火


カボチャご飯甘酒 = 土


玄米甘酒 = 金


小豆入り酵素玄米甘酒 = 水

 

 

「手相」&「気学版の卜占」&「易」による鑑定について

 

鑑定では約10~15分間、ご希望者様のお悩みのことを手相や卜占、易で鑑定致します。これまでと現在の運気の状況、そしてこれからの近未来で起きてくることから、今どういう考え方と行動を取って行けば良いのか?をワンポイントでアドバイスします。

 

そのように鑑定は約10~15分間となりますがあらかじめご希望時間帯を指定してご予約いただくことも可能です。しかしいずれの場合もイベント「開運食堂」へのお申込みの先着順ということにさせて頂きます。

 

手相鑑定が終わった後は、最終開催時間の13時30分、または17時30分まではお酒などのドリンクを頼んでいただいたり、手相鑑定やその後の感想を周りのお客様とお互い披露しあったり、鑑定師と皆さま同士の懇親の時間といたします。フロマエカフェでのイベントの一時を最後までお楽しみください。



【イベント会場】from a&e cafe (フロマエカフェ)

        〒116-0013

        東京都荒川区西日暮里4-21-7 コート池上 1F

        西日暮里駅から211m

 

【定員】 各回10名様ずつ × 2部制  合計20名様限定(先着順)

 

【参加費】¥5,000- : セミナー受講代 + お食事代(軽食 or デザート)+ 開運甘酒スムージー代が含まれます。 

(セミナー後の飲み物や酒代は含まれておらず、懇談の際に別途ワンドリンクなどお頼みください。)

 

【お申込み〆切】10月 5日(木)

【キャンセルポリシー】3日前〜前日 50%・ 当日 100% 

 

注)セミナーと昼食の時間は第1部は13時30分まで、第2部は17時30分までになります。手相鑑定は先着順に時間帯を指定してお申込みいただくことが可能ですが、あくまで先に頂いたお申込みから優先して枠取りをしていきますので、その旨予めご了承ください。

 

 

<お申込み方法・お問い合わせ>

 

お申込み・お問い合わせは、「開運食堂」お申し込みフォームか下記のメールにて承ります。

メールにてお申し込みの際には、お名前、生年月日、ご住所、お電話番号、参加する部(第1部10:30~13:30か、第2部14:30~17:30か)も、お知らせください。  

 

笹木メールアドレス:dragonlordryuichi@gmail.com

from a&e cafe (フロマエカフェ)メールアドレス:fromae.order@gmail.com

 

お申し込みのご連絡の順から参加申し込み済とさせて頂きます。

    

「開運食堂」お申し込みフォーム

参加についてのお申し込みは、下記フォームにて承っております。